エイジングケアに最適な美容液~ツルっとタマゴ肌になるPOINT~

美容

綺麗な肌を目指す

たまご肌になるスキンケア

女性

剥きたてのたまご肌のようにつるつる美肌になるには、洗顔と基礎化粧品でのお手入れを正しくすることが大事です。洗顔は汚れを落とすために必要な行為ですが、やりすぎると皮脂と水分のバランスが壊れてしまいます。洗顔は一日一回、夜だけして、朝はぬるま湯だけで洗うのがベストです。 洗顔後は化粧水をつけて保湿をしますが、コットンで3分くらいパックをするとより保湿成分が浸透しやすくなります。あまりパックをやりすぎると水分が蒸発してしまうので要注意です。化粧水やパックのあとは乳液などのオイル系を塗ると、肌のうるおいが逃げるのを防ぐことができます。 スキンケアはやりすぎてもダメなので、適度に正しいスキンケアをすることが美肌になる秘訣です。

毛穴を目立たなくするコツ

毛穴が開いているとそこに皮脂や汚れがたまってますます毛穴が目立ってぼつぼつになります。毛穴の黒ずみを取ろうと思ってごしごしこすって洗う人もいますが、ごしごしこすってしまうのは逆効果です。むしろそれが毛穴の開きと黒ずみを助長している可能性すらあります。また、ファンデーションが毛穴に詰まってそれが黒ずみになることもあるので、しっかりクレンジングをすることも大切です。 洗顔時は泡で優しく洗うこと、そして洗顔後は収れん化粧水で引締めることで毛穴を目立たなくできます。収れん化粧水がない場合は、普段使用している化粧水を冷蔵庫に入れて冷やしておくのもお勧めです。洗顔後に冷えた化粧水をつけると毛穴が引き締まり、目立たなくなります。